ECナビポイントをPeXポイントに手数料無料でお得に交換!

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント!

ECナビで貯めたポイントはPeXポイント、Amazonギフト券、iTunesギフトのいずれかと交換することができます。

PeXポイントとはPeXというECナビと同グループが運営しているサイトで貯めることができるポイントのことで、PeXポイントをさらに現金やギフト券などと交換することができます。

PeXポイントに変える場合、「ECナビポイント→PeXポイント→現金やギフト券など」という二段階の交換が必要になりますが、この方法によってより高いレートでポイントを交換することが可能なので、貯めたポイントを無駄にしないためにもPeXポイントへの交換をおすすめします。

 

ECナビポイントをPeXポイントと交換する

ECナビポイントをPeXポイントと交換する方法を紹介します。

ECナビトップページのメニューにある「ポイント交換」を選択します。

 

交換先一覧が表示されるので、PeXポイントの欄を見てみます。

最小交換ポイントは3000ptsで、交換レートはECナビポイント3000pts→PeXポイント3000ptsとなっています。(この数字は今後変更される可能性があります)

「交換申し込みへ」を選択します。

 

ECナビではポイント交換の際に本人認証が必要になります。

登録したメールアドレスと携帯電話(固定電話でも可)にコードが送られるので、それらを入力するだけで簡単に認証は完了します。

「本人認証をする」を選択します。

 

まずはメールでの認証です。

画面にECナビで登録したあなたのメールアドレスが表示されるので、「メール認証コードを送信」を選択します。

 

即座にそのメールアドレス宛にメールが届くので、メールに記載されている6桁の数字を入力して、「次へ」を選択します。

 

次に電話番号での認証です。

お使いの携帯番号をハイフンなしで入力してください。

 

SMSまたは音声でコードを受け取ることができるので、お好きなほうを選択してください。

 

SMSまたは音声で受け取った6桁の数字を入力して、「次へ」を選択します。

 

これで認証は完了となり、ECナビポイントからPeXポイントへの交換申し込み画面に移動します。

PeXポイントの口座番号をハイフン付きで入力します。

「口座番号を確認」を押せばPeXのサイトに飛んで自分の口座番号を見られるので、その数字を入力します。

交換は最小3000ptsからで、1000pts単位で増やすことができます。

口座番号と交換ポイントを入力したら「確認画面へ」を選択します。

 

最終確認画面です。

よろしければ「交換する」を選択します。

 

ポイント交換が完了しました!

早速「PeXポイント通帳」を選択してポイントを確認しましょう。

 

画面中央に現在のポイントが表示され、画面下にはECナビから3000pts送った履歴が表示されています。

 

まとめ

ポイントの交換は非常に簡単で、そもそも頻繁に行う必要もないので、この作業が負担になることはありません。

ECナビでポイントをどんどん貯めて、お得なPeXポイントへ交換していきましょう!

 

ECナビに登録する

ECナビでポイントを貯めるために、無料会員登録をしましょう。

今ならこちらのバナーからの登録により登録と同時に1000ptsがもらえます!

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント!